Box 開発者プラットフォーム

はじめに

Box Platform は、エンドユーザーの環境を操作するセキュアで、エンタープライズ対応の Web およびモバイルアプリケーションを作成できます。 Box 統合では、パートナーと顧客はアプリケーションを Box エコシステムに接続でき、Box Platform では、Box のコンテンツサービスをアプリケーション内のスタンドアロンのコンポーネントとして使用できます。

Box Platform を使用して構築している開発者をサポートするために、サーバー間認証オプションと API ベースのユーザーモデルが導入されています。

概要: 新しい認証とユーザーモデル

  • App Auth: Box の認証機能を使用すると、JSON Web Token(JWT)グラントと RSA キーペアを使用して、お客様のアプリケーションを Box に対して直接認証できます。 この認証は、標準的な 3 レッグの OAuth プロセスの最初のレッグを置き換えます。この場合、ユーザーはアプリケーションに対して、ユーザーの Box アカウントにアクセスする権限を付与するため、複数のログインやサービスに伴う複雑さが排除されます。
  • アプリケーションユーザー:フル機能の Enterprise Box アカウントのタイプで、Box のエンドユーザーではなく、お客様のアプリケーションに属します。 通常の Box アカウントとは異なり、これらのアカウントに関連付けられたログインはなく、管理側のアプリケーションと関連付けられた Box ユーザー ID によって、Content API を介してアクセスできるのみです。 この新しいユーザーモデルを使用すると、アプリケーションはグループ、権限、コラボレーション、コメント、タスク、および Box Platform によって提供されるその他多くの機能を利用できます。
In the standard Box integration, applications integrate directly with pre-existing Box accounts, granting access to user-specific content; however, these accounts remain owned by the end-user and their associated enterprise. With App Auth and App Users, developers have access to all of the functionality of Box’s Content API while also owning the user authentication, user accounts, and content associated with their application.

標準的な Box 統合では、既存の Box アカウントを直接使用してアプリケーションが統合され、ユーザー固有のコンテンツにアクセスできるようになりますが、これらのアカウントはエンドユーザーとそのユーザーに関連付けられたエンタープライズによって保持されたままです。 App Auth と App User を使用すると、開発者は Box の Content API のすべての機能にアクセスできるだけでなく、アプリケーションに関連付けられたユーザー認証、ユーザーアカウント、コンテンツも保持します。

次に、Box Platform を使用して構築するためのアプリケーションを構成します。 ここから開始できます。

Questions
If you have any questions, please visit our developer forum.

はじめに